今月の写真
幸せいっぱい。でも・・。

先日、所用があって、東京・本郷にある東大に行ったら、赤門の前ではこんな景色が展開していた。たまたま卒業式の日だったのである。

女子大ではあるまいに、ほとんどの女子学生は袴。その上に、ふだんは絶対にかぶらない学帽風の黒帽子を載せている者もある。男子学生も黒帽子と、なにやらけったいな、日本人には到底似合わない黒と青のガウンを羽織っている。もちろんこれらは一日だけのレンタルで、各大学の学生を狙った商売としては、ちゃんとなり立っている。平服の卒業生は、驚くほど少なかった。東大グッズも、商魂たくましく、売上を伸ばしている。

そして、親が同伴、きょうだいも同伴というのが普通のようだ。卒業式にも出たおぼえがない、私たちの時代とは大いなる様変わりである。

しあわせいっぱい。

昨年の今頃は津波で2万人近くの人命が失われ、原発震災はまだ収まるにはほど遠いいま、ここだけは平和そのものである。

かえりみれば、半世紀前の私たちの時代は、この大学と京都大学に原子力工学科が出来て、最初の卒業生を送り出したころだった。”新しい時代を開く原子力”の明るい未来に向けて、胸を膨らませて卒業生が巣立っていったにちがいない。

さて、今年の卒業生たちは、どんな時代を造っていくのであろう


島村英紀が持っているアフリカの面
「今月の写真」の一覧へ
島村英紀・本文目次に戻る
島村英紀のホームページ・更新記録
島村英紀の撮った写真の索引



SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO