著書『地震列島との共生』に掲載した写真のカラー版(島村英紀撮影)


 

22頁「日本と山と違って伸張場で作られたノルウェー北部の大西洋岸の山。成り立ちが違うから、日本の山とはかなり形が違う。」


(この写真は本には載せていない。上と同じ山をやや別のところから眺めた写真。短い夏を謳歌するように、ノルウェー・トロムソ郊外では野生の花 Tromso Palm が咲き乱れていた。(1988年7月に撮影)


47頁「日本から海底地震計を運んでの大西洋での海底地震観測。ノルウェーの観測船で海底に設置される北海道大学の海底地震計」


107頁「アイスランドのラキ火山。両側から引っ張られているアイスランドの火山は日本とは違った噴火をしている。この火山も割れ目噴火で、25kmもの長さにわたって火口が直線状に並んでいる。小さな白いものはバス。この火山は1783年にアイスランド最大の噴火をして世界の気候を変えてしまった。噴火から200年たって、ようやくコケが地面を覆った。」(大西洋・アイスランドで)

 

島村英紀・著書一覧へ
島村英紀が撮った海底地震計の現場
島村英紀が撮った写真の目次へ
島村英紀のホームページ・本文目次へ
島村英紀の「今月の写真」へ



SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO