島村英紀・最近の雑誌やテレビ・ラジオから
執筆、出演・インタビュー・対談など
2014年までの記事はこちらへ
(テレビ・ラジオの出演についての視聴者の感想は)
島村英紀・最近の新聞記事からはこちらへ

月刊誌『Mu(ムー)』 2019年10月号「緊急警告レポート 知られざる人造地震の恐怖」68-73頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊現代』 2019年9月14+21日号「「シビア・ウェザー」の時代を生き抜く術 日本はなぜ「異常気象が日常の国」になってしまったのか
」58-60頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2019年9月12日号「ニュース・スクランブル 南海トラフいよいよ待ったなし 起点になるのは東か西か」45頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2019年8月8日(木曜)。「羽鳥慎一モーニングショー」に放送「浅間山が噴火・軽井沢や嬬恋村に少量の降灰予想」にパネル(PV)出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2019年8月5日(月曜)放送の「昨夜、福島と宮城で震度5弱、最近の地震活動」に電話出演。
月刊誌『Themis(テーミス)』 2019年8月号「話題・南海トラフの前兆か 中規模地震連発を検証する」44-45頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2019年7月29日(月曜)。ニュース番組「グッド!モーニング」「昨日の三重沖の深発地震 “異常震域”同じプレートで大地震誘発も」にパネル(PV)出演。
週刊誌『プレイボーイ』 2019年7月22日(No.29)号「首都直下大地震は南海トラフよりも先に来る!」152-154頁にコメントを掲載。
週刊誌『女性セブン』 2019年7月18日号「千葉、山形、静岡と続いた震度4以上の地震が引き金に 連鎖地震でいよいよ富士山が危ない!」29頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2019年7月11日号「新潟・山形地震と連鎖する M7大阪「日本列島断層」地震 G20は大丈夫か」42-43頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊朝日』 2019年7月5日号「M6.7の山形県沖の地震の次は・・首都圏が静かなのが不気味すぎる」26頁にコメントを掲載。(週刊誌『AERA(アエラ)dot』 2019年6月27日(木曜)にも掲載)
テレビ朝日 2019年6月25日(火曜)。ニュース番組「ワイドスクランブル(大下容子ワイド!スクランブル 第1部)」。「異変!?1日に強い地震が2回…不気味な連鎖を検証!!」にスタジオ出演。
週刊誌『週刊実話』 2019年6月20日号「ニュース・スクランブル 日本列島内で地震発生率が急激に上昇中」49頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2019年6月19日(水曜)。「羽鳥慎一モーニングショー」に放送「山形沖でM6.8、新潟・村上で震度6強」にスタジオ出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2019年6月19日(水曜)放送の「新潟・村上で震度6強」に電話出演。
週刊誌『週刊現代』 2019年6月8日号「富士山が噴火する、そして東京・横浜は」196-199頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊朝日』 2019年6月7日号「箱根山の警戒レベル引き上げ 大噴火リスクに揺れる温泉街」164頁にコメントを掲載。(週刊誌『AERA(アエラ)dot』 2019年5月31日(金曜)にも掲載)
週刊誌『フライデー』 2019年6月7日号 「箱根の火山活動は富士山噴火の予兆なのか−ー大涌谷が4年ぶりに立ち入り禁止」72頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2019年6月6日号「ニュース・スクランブル 宮崎日向灘大地震は南海トラフ地震の前触れなのか」49頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2019年5月21日(火曜)放送の「箱根の群発地震で噴火警戒レベル2へ、日向灘でマグニチュード6.3の地震の南海トラフ地震への影響」に電話出演。
週刊誌『週刊実話』 2019年5月9+16日号「専門家が警鐘を鳴らす GW 富士山噴火と大地震」216-217頁にコメントを掲載。
季刊誌『アプローチ(Approach)春号』 。「火山と共存する国 」2019年3月(年4回発行、竹中工務店のPR雑誌、地熱利用の先進国:アイスランド特集)。4-5頁。
月刊誌『Themis(テーミス)』 2019年4月号「宇宙人元首相の奇説・奇行の数々 鳩山由起夫・北海道胆振東部地震は"人災"だった」46-47頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2019年4月17日(水曜)。ニュース番組「ワイドスクランブル」<直送!夕刊スカッシュ>。「「GW10連休「行楽登山」火山ガス&避難の危険性」」島村英紀の記事を引用。
週刊誌『週刊実話』 2019年4月4日号「南海トラフ4月危機 不気味な紀伊水道震源「14ヶ月19回」」171-173頁にコメントを掲載。
月刊誌『農業および園芸』2019年4月号(94巻4号)。(養賢堂)「火山噴火の世界的な影響:その4:火山噴火の予知。火山の恩恵」を執筆。327-333頁。
テレビ朝日 2019年3月24日(日曜)。ニュース番組「サンデーステーション」「韓国で地熱発電で被害地震。韓国政府も人為的に地震を起こしたことを認める」に電話出演。
週刊誌『週刊実話』 2019年3月21日号「M7発生90% 待ったなし 関東を襲う大地震「地下空間の盲点」」177-179頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊女性』 2019年3月19日号「検証 災害と平成の30年 想定外だらけの地震」(平成を味わうクロニクルPart2)48-57頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2019年3月4日(月曜)放送の「東日本大震災発生から、来週の月曜日の11日で8年」に電話出演。
月刊誌『農業および園芸』2019年3月号(94巻3号)。(養賢堂)「火山噴火の世界的な影響:その3:1783年の浅間山の噴火と天明の飢饉」を執筆。244-250頁。
週刊誌『週刊実話』 2019年2月28日号「大地震を引き起こす2月20日スーパームーン」181-183頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2019年2月22日(金曜)。ニュース番組「羽鳥慎一モーニングショー」「北海道震度6弱「地震は前回の一連」今後も」にパネル(PV)出演。
テレビ朝日 2019年2月22日(金曜)。ニュース番組「グッド!モーニング」「北海道6弱・去年の震度7と比べると」にパネル(PV)出演。
月刊誌『青淵(せいえん)』2019年2月号。(渋沢栄一記念財団)「地球の中はダイヤがいっぱい」を執筆。29-31頁。
月刊誌『農業および園芸』2019年2月号(94巻2号)。(養賢堂)「火山噴火の世界的な影響:その2:大きな噴火は文明を破滅させた」を執筆。151-158頁。
週刊誌『週刊朝日』 2019年1月25日号「今年の災害、地震ばかりか火山も危険−富士山と箱根に警戒すべき理由」124-125頁にコメントを掲載。(週刊誌『AERA(アエラ)dot』 2019年1月16日(水曜)にも掲載)
週刊誌『週刊実話』 2019年1月24日号「日本列島を襲う巨大地震8連発 専門家が警鐘」38-41頁にコメントを掲載。
週刊誌『AERA(アエラ)dot』(朝日新聞出版) 2019年1月19日(土曜)
「口永良部島の噴火は前兆? 鬼界カルデラを刺激し、“破局噴火”誘発の可能性」にコメントを掲載。
週刊誌『女性セブン』 2019年1月17+24日号「巨大地震「19年最も危険な地域」はここだ!」47頁にコメントを掲載。
週刊誌『フライデー』 2019年1月18日号 「巨大災害「予測マップ」2019」63-67頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2019年1月17日(木曜)。ニュース番組「ワイドスクランブル」。「口永良部島が爆発的噴火」にパネル(PV)出演。
週刊誌『AERA(アエラ)dot』(朝日新聞出版) 2019年1月4日(金曜)
「熊本で再び震度6弱 首都直下型地震、南海トラフと迫りくる大地震」にコメントを掲載。
旬刊誌『出版ニュース』 2019年1月上・中旬号「今年の出版予定」22頁に”私の出版予定”を掲載。
月刊誌『農業および園芸』2019年1月号(94巻1号)。(養賢堂)「火山噴火の世界的な影響:その1:1993年の日本の冷害の原因」を執筆。60-65頁。


週刊誌『週刊ポスト』 2018年12月14日号「大阪万博が抱える「2年以内に南海トラフ地震」の重大リスク」125-126頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2018年10月25日号「鳴り響いた未明の緊急地震速報は限界に達している関東への警鐘か」45-46頁にコメントを掲載。
週刊誌『Flash(フラッシュ)』 2018年10月2日号「都心のど真ん中に「隠れ断層」の衝撃!−北海道地震は未調査の断層が原因」92-95頁にコメントを掲載。
週刊誌『サンデー毎日』 2018年9月23日号「大災害列島「ニッポンの異常事態」 震度7 北海道大地震「不気味な予兆」」14-23頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊朝日』 2018年9月21日号「「どこでも直下型地震は起こりうる」首都圏ブラックアウトの恐怖を専門家が警告」24-25頁にコメントを掲載。
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」。2018年9月10日(月曜)放送「北海道地震の特徴と都市が抱える地震への脆弱性」に電話出演。
テレビ朝日 2018年9月7日(金曜)「羽鳥慎一モーニングショー」。「隠れた活断層が北海道胆振東部地震を起こした」にスタジオ
出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2018年9月7日(金曜)放送の「震度7 北海道胆振東部地震」に電話出演。
インターネット雑誌『Business Journal(ビジネスジャーナル)』。2018年9月7日(金曜)「なぜ地震の少ない北海道で予測不能な大地震?首都直下型地震、いつ起きてもおかしくない状況にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2018年9月6日号「関東大震災、阪神・淡路大震災、東日本大震災 猛暑後に巨大地震」にコメントを掲載。
週刊誌『週刊現代』 2018年9月1日号「横浜にまもなく大地震 そのとき何が
」36-39頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2018年8月30日(木曜)放送の「防災特集-2」にスタジオ(事前収録)出演。
週刊誌『女性セブン』 2018年8月9日号「異常な猛暑が超巨大台風や竜巻をもたらすメカニズム」37-45頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2018年8月2日号「大地震と集中豪雨ダブル急襲 経験したことのない最悪事態に備えよ!」195-197頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2018年7月12日号「日本最大級断層「中央構造線」で次に起きる巨大地震マップ」にコメントを掲載。
週刊誌『週刊現代』 2018年7月7日号「これまでの予測は、もう当てにならない 10年以内に巨大地震が来る場所」42-45頁+「完全保存版 生活防衛マニュアル」にコメントを掲載。
週刊誌『週刊朝日』 2018年7月6日号「大阪北部地震はやはり南海トラフの予兆?−−日本の地震予測が当たらない理由」28-31頁にコメントを掲載。
週刊誌『アサヒ芸能』 2018年7月5日号「逃げ場なし 日本激震列島 大阪・群馬・千葉で連続発生」160-165頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊ポスト』 2018年7月6日号 「危ない”隠れ断層”全国詳細MAP 大阪の活断層の脅威 新大阪駅、通天閣、道頓堀の真下にも」34-40頁にコメントを掲載。
週刊誌『フライデー』 2018年7月6日号 「日本列島は大災害時代に突入したのか/富士山大噴火の確率が上昇している」30-31頁にコメントを掲載。
『The Page』(インターネット雑誌)2018年6月30日(土曜)。「大阪北部地震は「見えない」活断層が起こした?」{3900字を執筆その記事
週刊誌『週刊現代』 2018年6月30日号「東京五輪の最中にM7巨大地震が起きたら−外国人は大パニック!」140-142頁にコメントを掲載。
インターネット雑誌『Business Journal(ビジネスジャーナル)』。2018年6月26日(火曜)「日本列島、いつ噴火してもおかしくない活火山が110カ所超…火山活動が活発化の可能性
{2450字}を執筆。
インターネット雑誌『Business Journal(ビジネスジャーナル)』。2017年6月26日(火曜)「もしも東京五輪の真っ最中に、M7巨大地震が起きたら… 考えたくないことだが、万一のために。」にコメントを掲載。
テレビ朝日 2017年6月20日(水曜)「グッドモーニング」「大阪直下地震は南海トラフ地震の前兆?」にパネル出演。
インターネット雑誌『Business Journal(ビジネスジャーナル)』「企業・業界」。2017年6月20日(水曜)「【大阪北部地震】南海トラフ巨大地震につながる可能性も…首都直下地震との関連性は?」にコメントを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2018年6月19日(火曜)放送の「大阪北部の震度6弱の地震 首都圏は?」に電話出演。
週刊誌『AERA(アエラ)dot』(朝日新聞出版) 2018年6月19日(火曜)
「「政府の地震予測を信じるな」専門家が問題提起 大阪、熊本と想定外のエリアで続く大地震」にコメントを掲載。
『iRONNA(いろんな)』(インターネット雑誌)2018年6月18日(月曜)。「大阪直下地震は次に起こる南海トラフの前兆か」{2100字を執筆その記事
テレビ朝日 2018年6月18日(月曜)。午後のニュース番組「ワイドスクランブル」。「大阪北部で震度6弱の直下型地震 今後は?」にパネル(PV)出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2018年6月18日(月曜)放送の「昨日の群馬の震度5弱の地震、千葉県沖のスロースリップ地震」+「大阪北部の震度6弱の地震」に電話出演。
週刊誌『週刊ポスト』 2018年6月15日号 「これは首都直下型地震の前兆か?−相模川で鮎の大量遡上、亀戸天神で藤の早咲きほか」44-46頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2018年6月13日(水曜)。昼のニュース番組「ワイドスクランブル」。「<夕刊直送便>千葉県沖で不穏な現象?“地震前兆”スロースリップ・夕刊フジ」で島村英紀の解説を紹介。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2018年6月4日(月曜)放送の月曜日特集「ハワイの噴火。岩手宮城内陸地震から10年。最近の地震と噴火」に電話出演。
テレビ朝日 2016年5月8日(火曜)。「羽鳥慎一モーニングショー」。「ハワイ島キラウェア火山で噴火 日本の噴火とどう違う?」に電話でコメント出演。
週刊誌『週刊実話』 2018年4月26日号「ニュース・スクランブル M9南海トラフ巨大地震に直結する島根県震度5強」44-45頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2018年4月20日(金曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」。「霧島硫黄山の噴火、250年ぶり噴火に住民不安 今後は?」に電話出演。
札幌テレビ放送(STV) 2018年4月19日(木曜)。「夕方のニュース特集・火山列島の日本 原発への影響は」にVTR出演。
週刊誌『プレイボーイ』 2018年4月9日(No.15)号「専門家が緊急警告!南九州・新燃岳の噴火は2019年、スーパー南海地震と富士山大噴火の前兆だ!」24-25頁にコメントを掲載。
月刊誌『青淵(せいえん)』2018年4月号。(渋沢栄一記念財団)「世界の終末が遠のいた?」を執筆。25-27頁。その記事は)(そのテキストファイル)
週刊誌『フライデー』 2018年3月30日号 「新燃岳の爆発的噴火は大災害の前兆なのか」72-73頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2018年3月29日号「ニュース・スクランブル 新燃岳が誘発する巨大カルデラ噴火の“恐怖の連鎖”」45頁にコメントを掲載。
Tokyo FM 2018年3月7日(水曜)。「今朝も東京・半蔵門から生放送でお届けするクロノス」「WAKE UP NEWS 霧島連山の新燃岳、7年目の爆発的噴火」に電話出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2018年3月5日(月曜)放送の月曜日特集「東日本大震災7年。最近の日本の地震と火山」に電話出演。
週刊誌『女性セブン』 2018年3月1日号「南海トラフ地震発生確率80%にアップ!台湾地震とのゾッとする共通点」34-35頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2018年3月1日号「南海トラフ大地震が台湾M6.4でいよいよ最終段階に入った!」にコメントを掲載。
週刊誌『フライデー』 2018年2月16日号 「次に噴火するのはどこだ? 開いてしまった”地獄の釜”」62-63頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2018年2月15日号「草津白根山噴火 いよいよ迫り来る首都圏直下型大地震と富士山噴火」42-43頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2018年2月11日(日曜)。「草津白根山噴火で日本は大丈夫か!SP」(ビートたけしのTVタックル)にスタジオ出演。
週刊誌『週刊朝日』 2018年2月9日号「ハレとケ/草津白根山噴火で専門家が予測、次に危ない火山」30-31頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊現代』 2018年2月3日号「全国巨大地震マップ、数値でわかるあなたの街の”危険度”」17-24頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2018年2月1日(木曜)。昼のニュース番組「ワイドスクランブル」。「<夕刊直送便>月にも地震が起きている」で紹介。
Tokyo FM 2018年1月31日(水曜)。「今朝も東京・半蔵門から生放送でお届けするクロノス」「WAKE UP NEWS 蔵王で噴火警戒レベル2に」に電話出演。
テレビ朝日 2018年1月30日(火曜)。夕方のニュース番組「スーパーJチャンネル」「草津・噴火から1週間・各所で黙とう・温泉街で予約に復活の兆し・珍しい直線状の噴火口」にコメント。
テレビ朝日 2018年1月28日(日曜)。朝のニュース番組「サンデーLIVE!!」「草津白根山噴火、危ない活火山は?」にスタジオ出演。
読売テレビ(日本テレビ)2018年1月27日(土曜)。朝のニュース番組「ウェークアップ!ぷらす」に「草津白根山噴火」にスタジオ(東京)出演。
テレビ朝日 2018年1月26日(金曜)。夕方のニュース番組「スーパーJチャンネル」「草津白根山、ドイツの衛星写真で火口列」にコメント。
週刊誌『週刊実話』 2018年1月25日号「ニュース・スクランブル 緊急地震速報は去年の2倍!? 巨大地震は“地球の自転減速”が引き起こす」にコメントを掲載。
フジテレビ 2018年1月25日(木曜)。昼のニュース番組「バイキング」「草津白根山の噴火」にスタジオ出演。
テレビ朝日 2018年1月25日(木曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」。「草津白根山の噴火」にVTR出演。
文化放送(ラジオ)「斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI!」「草津白根山噴火」。2018年1月24日(水曜)に電話出演。
読売テレビ(日本テレビ)2018年1月24日(水曜)。昼のニュース番組「情報ライブ ミヤネ屋」 「草津白根山、いきなり噴火」にスタジオ(東京)出演。
テレビ朝日 2018年1月24日(水曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」。「突然噴石落下「雨のよう」草津で噴火!!深刻余波」にスタジオ出演。
テレビ朝日 2018年1月24日(水曜)。「羽鳥慎一モーニングショー」に放送「噴石が雨のように」草津白根山が突然噴火 屋根を貫通!山小屋襲った瞬間&重なった2つの想定外」にスタジオ出演。
テレビ朝日 2018年1月24日(水曜)「グッドモーニング」「草津白根山、想定外の噴火」にパネル出演。
TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』。 2018年1月23日(火曜)放送の「草津白根山、いきなり噴火したが火山噴火予知は?」に電話出演。
テレビ朝日 2018年1月23日(火曜)。夕方のニュース番組「スーパーJチャンネル」「草津白根山、想定外の噴火」に生出演。
読売テレビ(日本テレビ) 2018年1月23日(火曜)。昼のニュース番組「情報ライブ ミヤネ屋」「草津白根山、いきなり噴火」に電話出演。
週刊誌『アサヒ芸能』 2018年1月18日号「2018年がわかる激動の核心 北海道M9超巨大地震で東京湾に大津波襲来」154-155頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2018年1月8日(月曜)。「羽鳥慎一モーニングショー」8時00分〜9時55分に放送「週末の関東周辺、24時間で震度4含む地震が4回!専門家「3.11から穏やかだった”地震の巣”が活動期に」」にスタジオ出演。
旬刊誌『出版ニュース』 2018年1月上・中旬号「今年の出版予定」35頁に”私の出版予定”を掲載。
週刊誌『週刊実話』 2018年1月11+18日号「ニュース・スクランブル 400年前の爪痕が物語る 北海道沖M9巨大地震と連鎖」60頁にコメントを掲載。
TBS系チャンネルで全国放送(名古屋CBS制作)2018年1月3日(水曜)「同い年のマジでスゴいやつ」に1968年の大阪の新世界・通天閣の写真を提供。
週刊誌『週刊スパ(SPA!)』2018年1月2+9日号 「2018年、日本は巨大地震に潰される!」20-21頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2018年1月4日号「ニュース・スクランブル 広島高裁が運転差し止め仮処分 伊方原発の危険では済まない阿蘇山の破局噴火」45頁にコメントを掲載。


ラジオ日本『年末報道スペシャル 2017年・今年のできごと』。2017年12月31日(日曜)放送にスタジオ(事前収録)出演。
テレビ朝日 2017年12月20日(水曜)。「羽鳥慎一モーニングショー」8時00分〜9時55分に放送「千島海溝で大地震?」にスタジオ出演。
Tokyo FM 
2017年12月20日(水曜)。「今朝も東京・半蔵門から生放送でお届けするクロノス」「WAKE UP NEWS 千島海溝で大地震?」に電話出演。
テレビ朝日 2017年12月11日(月曜)。「羽鳥慎一モーニングショー」「京都大学の立看板」に1977年の京都大学教養部の立看板の写真を提供。
週刊誌『週刊現代』 2017年12月30日号「2018年はこうなる/九州・宮崎は巨大地震に警戒せよ!」149-頁にコメントを掲載。
インターネット雑誌『tocana』 2017年12月9日号「【緊急警告】バリ「アグン山」の噴火は世界の空を“不気味な色”に変える! 学者が断言、噴煙高さ1万m超えで全人類が「ムンクの叫び」状態に(現在9000m)!」にコメントを掲載。
テレビ朝日 2017年11月25日(土曜)。「陸海空 地球征服するなんて---アイスランド」を監修。
文藝春秋臨時増刊(文春ムック)『文藝春秋オピニオン 2018年の論点100』に「2018年の大問題・科学・技術」「地震予知は不可能 まやかしを止めて 基礎研究に注力すべし」228-229頁を執筆。2017年11月9日発売(同日に電子版も発売)(2018年1月1日発行)。
週刊誌『週刊実話』 2017年10月26日号「ニュース・スクランブル 悪魔の蠕動! 新燃岳噴火で懸念される巨大地震との不気味な関連性」にコメントを掲載。
フジテレビ 2017年9月29日(金曜)『その原因、Xにあり!』「あなたの命を救う3時間SP(仮)」19時00分〜21時54分放送(予定)にVTR出演+監修。
札幌テレビ放送(STV) 2017年9月5日(火曜)。「夕方のニュース特集・"核のゴミマップ”ひろがる波紋」にVTR出演。
インターネット雑誌『ジモコロ』。2017年8月29日(火曜)特集・「縄文文化断絶からフランス革命まで……人類史を塗り替える「火山」の脅威」にインタビューを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2017年8月28日(月曜)放送の月曜日特集・「最近の日本の地震と火山」にスタジオ(事前収録)出演。
週刊誌『週刊実話』 2017年8月24+31日号「ニュース・スクランブル 相次ぐ茨城県震源の不気味な揺れ 首都直下型巨大地震の予兆」58頁にコメントを掲載。
週刊誌『サンデー毎日』 2017年8月6日号「不気味な夏 長野県北部から新潟県に大地震の兆候か」171-173頁にコメントを掲載。
月刊誌『文藝春秋』 2017年7月号【立花 隆の巻頭言・日本再生・その74】「大噴火の予兆」77-78頁にコメントを掲載。(2018年2月「知的ヒントの見つけ方」立花隆著・文春新書128頁
に収録)
週刊誌『週刊実話』 2017年7月27日号 集中連載・最終弾「古文書から紐解く巨大地震発生デー M8関東直下型」196-199頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2017年7月20日号 集中連載・第四弾「古文書から紐解く巨大地震発生デー 不気味な阪神淡路大震災の再来」186-189頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2017年7月17日(月曜)放送の月曜日特集・「最近の日本の地震」に電話出演。
週刊誌『週刊ポスト』 2017年7月14日号 「「メガマウスが捕獲されると大地震が起こる」は本当か?」51頁にコメントを掲載。
週刊誌『アサヒ芸能』 2017年7月13日号「静岡・伊東沖群発地震は富士山噴火の前兆だ!」160-161頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2017年7月13日号 集中連載・第三弾「古文書から紐解く巨大地震発生デー 九州地方の異変と長野震度5強」186-189頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊女性』 2017年7月11日号「小池都政の防災対策は0点? 専門家が指摘する「震災時の医療問題」の盲点とは」38-47頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2017年7月6日号 集中連載・第二弾「古文書から紐解く 巨大地震発生Xデー・富士山噴火と連鎖するM9襲来」188-191頁にコメントを掲載。
週刊誌『アサヒ芸能』 2017年6月29日号「大分 ナゾの"地割れ81ヶ所"が引き起こす西日本巨大地震!」158-159頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2017年6月29日号 集中連載・第一弾「古文書から紐解く 巨大地震発生Xデー・南海トラフ」194-197頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2016年6月26日(月曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」。「長野南部きのう震度5強・余震続く・土砂災害警戒」に電話コメント出演。
週刊誌『週刊新潮』 2017年6月8日号「【ワイド】悲劇の縦糸・喜劇の横糸 幻のサメ「メガマウス」出没頻発で大地震が発生する!?」48-49頁にコメントを掲載。
インターネット雑誌『Business Journal(ビジネスジャーナル)』「企業・業界」。2017年4月16日(日曜)「大地震の発生予想は信用したらダメ?」にコメントを掲載。
週刊誌『週刊現代』 2017年4月15日号「”日本列島100万年史”−私たちの住む大地は生きている」21-28頁と193-200頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『ラジオ日本ニュースリポート』。2017年4月14日(金曜)放送「熊本の地震から1年。その後の見通しは」にコメント出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2017年4月10日(月曜)放送の「熊本の地震から1年。さて首都圏地震は」にコメント出演。
隔月の地震学会広報誌『なゐふる』。大震法と地震学者の責任。2017年3月。
週刊誌『週刊実話』 2017年3月16日号 ニューススクランブル「M10超巨大地震 "震源地とXデー"」にコメントを掲載。
月刊誌『青淵(せいえん)』2017年3月号。(渋沢栄一記念財団)地球外に生命はいるのだろうかを執筆。28-30頁。その記事は)(そのテキストファイル)
AbemaTV(テレビ朝日のインターネットテレビ) 2017年2月28日(火曜)。夜のニュース番組「abemaニュース」「今日の宮城沖地震。最大震度5弱」にコメント出演。
NTV(日本テレビ) 2017年2月17日(金曜)。「ドラマを見たらニュースがわかる!ドラマちっくニュース」「もしも富士山が噴火したらどうなる?」にVTR出演。
週刊誌『週刊実話』 2017年2月2日号 ニューススクランブル「阪神淡路大震災から22年で高まる未知の活断層の直下型大地震」46頁にコメントを掲載。
旬刊誌『出版ニュース』 2017年1月上・中旬号「今年の出版予定」32頁に”私の出版予定”を掲載。
週刊誌『Flash(フラッシュ)』 2017年1月10日号「東海大学 有料地震情報が怖すぎる!」17-19頁にコメントを掲載。


週刊誌『週刊ダイヤモンド』 2016年12月31日+2017年1月7日号(新年合併特大号)『2017年総予測』「火山・地震 日本列島に生きるものの宿命か 「破局噴火」被害は驚異的」161頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2016年12月29日(木曜)放送の「昨夜の茨城の震度6強の地震」にコメント出演。
防災教育ビデオ『熊本地震から学ぶ こんな対策があなたを救う』 (26分)。2016年12月。東映教育映像部にコメント出演。
週刊誌『週刊実話』 2016年12月15日号 「12月 南海トラフ地震・首都直下地震の連鎖」にコメントを掲載。
週刊誌『女性自身』 2016年12月13日号 「<福島第一原発>”排気筒の倒壊で高濃度放射性物質が飛び散る”」48-49頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊現代』 2016年12月10日号「”ザワつく事件” その後/次に起きるのは”房総沖大地震”」65頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2016年12月9日(金曜)。夕方のニュース番組「スーパーJチャンネル」「首都直下地震の実態」にVTR出演。
週刊誌『週刊朝日』 2016年12月9日号「福島などで震度5弱の地震、津波再び ”地震大国で再稼働をすると、福島の二の舞いになる” 井戸川克隆前双葉町長が警告」28-29頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2016年12月8日号 「12月 南海トラフ巨大地震発生 不気味な予告」42-43頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2016年11月23日(水曜)放送の「昨日の福島沖M7.4の地震」に電話出演。
インターネット雑誌『Jcast ニュース』 2016年11月14日「ニュージーランド地震にスーパームーンが”怖い” ネットで”5年前”の連想広がる」にコメントを掲載。
月刊誌『宝島』 2016年ムック『地震予知 利権の構造』(別冊宝島2524, 2016年11月25日発売)
に巻頭インタビュー「地震の直前予知は不可能と言って差し支えありません」「”予知”の幻想を振りまくのではなく、できること、できないことを明確にし、地震学者が信頼されなければなりません」(10-13頁)、インタビュー「地震学者が次年度の概算要求を読み解く いま、すべきことは、無駄な予算と観測網の大幅な整理だ」「観測点拡大だけを目指してきた大学の科学者が、急増した観測点のデータ整理だけに忙殺されてしまい、研究そのものがほとんどできなくなっている」(56-61頁)などを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2016年11月10日号 「鳥取中部M6.6 未知の断層が引き起こす阪神大震災の再来」220-221頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊朝日』 2016年10月28日号「風に吹かれて ワイド特集/阿蘇噴火から関東大地震へ!?「中央構造線」を警戒せよ」28-29頁にコメントを掲載。
ABC朝日放送(大阪)2016年10月22日(土曜)「教えて!NEWSライブ 正義のミカタ」「地震・鳥取県で震度6弱」にコメント出演。
週刊誌『週刊実話』 2016年10月20日号 ニューススクランブル「専門家警鐘 南海トラフ地震は"1000年周期"の超大型の可能性」46頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2016年10月10日(月曜)放送の「阿蘇山36年ぶりの噴火」に電話出演。
AbemaTV(テレビ朝日のインターネットテレビ) 2016年10月8日(土曜)。夜のニュース番組「みのもんたのよるバズ!」「阿蘇山噴火で噴煙11000メートルまで」に生出演。
ニッポン放送 2016年10月8日(土曜)。午後のニュース番組「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」の放送「阿蘇山36年ぶりの噴火 予兆はあったのか」に電話出演。
読売テレビ(日本テレビ) 2016年10月8日(土曜)。朝のニュース番組「ウェークアップぷらす」8時00分〜9時23分の放送「阿蘇山36年ぶりの爆発的噴火」に生出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2016年10月3日(月曜)放送の「頻発している近頃の日本の地震」に出演(事前にスタジオ収録)。
週刊誌『週刊実話』 2016年10月6日号 「歴史を紐解く! 韓国地震の次はいよいよM8南海トラフか」215-217頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2016年9月15日号 ニューススクランブル「イタリアの次は日本か 巨大地震 "マリアナの法則"の不気味」45-46頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊女性』 2016年9月13日号「次はどんな大災害が襲いかかる!?」42-51頁(「家族みんなで生き残る! 最新予測&防災マニュアル」)にコメントを掲載。
週刊誌『アサヒ芸能』 2016年9月8日号「東京五輪が中止になる”首都直下大地震"は明日にでも来る」44-46頁にコメントを掲載。
週刊誌『AERA(アエラ)』(朝日新聞出版) 2016年9月5日号「地震学者”住む家””日頃の備え” 7人の専門家に聞いた予知の可能性と防災方法」22-25頁にコメント(回答)を掲載。

スカイパーフェクトTV 2016年9月1日(木曜)。夜の情報番組「ニュースザップ」(防災の日特集)に生出演。
週刊誌『サンデー毎日』 2016年8月28日号「 灼熱ワイド 危険地帯/関東M5頻発の不気味、首都圏大地震2018年までに来る!?」152-153頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊大衆』 2016年8月22+29日号「日本列島 巨大地震 要警戒マップ」207-209頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2016年8月17日(水曜)放送の「頻発している近頃の関東の地震」に生出演。
週刊誌『プレイボーイ』 2016年8月15日(No.33)号「茨城南部を中心に日本の地盤がねじれ始めた『東京震度7』カウントダウン!」44-47頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2016年8月11日号 「M7首都直下前兆 不気味な連続地震」207-209頁にコメントを掲載。
週刊誌『女性自身』 2016年8月9日号 「”直下”+”海溝”型 M7超クラス 南関東と岩手沖巨大地震に今すぐ備えて!」176-177頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2016年7月21日(木曜)。朝のニュース番組「グッド!モーニング」04時55分〜8時00分に放送「なぜ関東で地震続発」に電話出演。
ラジオ日本『ラジオ日本ニュースリポート』。2016年7月8日(金曜)放送「首都直下地震。熊本、大分地方の地震活動
」に出演(事前にスタジオ収録)。
緊急復刊『朝日ジャーナル』(週刊誌『週刊朝日』 2016年7月7日臨時増刊号)「来るべき南海トラフ地震と本当に恐ろしい原発リスク」54-57頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2016年7月4日(月曜)放送の「全国地震動予測地図」に出演。(事前にスタジオ収録)
月刊誌『マスコミ市民』 2016年7月号(第570号)「地震が連鎖する日本列島 原発は無謀な試み」50-55頁を執筆。
週刊誌『週刊ポスト』 2016年7月1日号 「地震動予測地図で判明した”震度6危機”の街」56-59頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2016年6月30日号 ニューススクランブル「最新地震予測発表で確率上昇なしでも危険な”長周期地震動”」44頁にコメントを掲載。
文化放送(ラジオ)「くにまるジャパン」。2016年6月20日(月曜)朝10時5分ごろからの放送「くにまる塾」に生出演。新発見、再発見くにまる「余震塾」
週刊誌『週刊実話』 2016年6月16日号「専門家が非常事態宣言! ”震源地は日向灘” 南海トラフ巨大地震に備えよ」204-205頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊現代』 2016年6月4日号「明日を知る/5.16茨城地震は「東京直下」の前触れ」72頁にコメントを掲載。
月刊誌『Themis(テーミス)』 2016年6月号「学者の”ハザードマップ”は推測だ 熊本地震の教訓・政府と学者の”予知”を信用するな」14-15頁にコメントを掲載。
月刊誌『FACTA』2016年6月号「”予知”の幻想で予算4000億円 ”地震学村” 焼け太り」56-58頁にコメントを掲載。
月刊誌『建築知識』2016年6月号「特集・熊本地震。地震の特徴」120-121頁を執筆。
インターネット雑誌『Jcast ニュース』 2016年5月30日「熊本地震「落書」で注目の「HAARP」とは 犯行の動機が見えてきた?」にコメントを掲載。
週刊誌『週刊ポスト』 2016年5月27日号 「新潟・焼山の噴火が危ない!第二次東日本大震災を警戒せよ」42-45頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2016年5月26日号「熊本地震が引き起こすM7関東直下型! 震源は”見えない活断層”」215-217頁にコメントを掲載。
札幌テレビ放送(STV) 2016年5月24日(火曜)。「夕方のニュース特集・原発は止まらない」にVTR出演。
テレビ朝日 2016年5月24日(火曜)。「羽鳥慎一モーニングショー」。8時00分〜9時55分に放送「<ショーアップ>被災地で連続発生…不気味な符号 人工地震?HAARP?」に電話でコメント出演。
週刊誌『週刊スパ(SPA!)』2016年5月17日号 People this week「熊本地震の”誘発大地震”と大噴火が原発を直撃する日」20-21頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2016年5月17日(火曜)。朝のニュース番組「グッド!モーニング」04時55分〜8時00分に放送「昨夜、首都圏で震度5の地震」に電話出演。
週刊誌『プレイボーイ』 2016年5月16日(No.19+20合併)号「気象庁も混乱する異例だらけの熊本地震。連鎖拡大で川内、伊方原発が危ない!」28-31頁にコメントを掲載。
『iRONNA(いろんな)』(インターネット雑誌)2015年5月16日(月曜)。一回も成功したことがない日本の「地震予知」に未来はない{5700字を執筆その記事
週刊誌『週刊実話』 2016年5月12+19日号「熊本地震と連鎖する西日本大震災」243-245頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2016年5月11日(水曜)。朝のニュース番組「グッド!モーニング」04時55分〜8時00分に放送「阿蘇山火口湖の絶景に異変・新潟焼山でも噴火・関連は?」に電話出演。
週刊誌『週刊女性』 2016年5月10+17日号「想定外大地震で原発どうなる?」41-43頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊ダイヤモンド』 2016年5月6日号「熊本地震/活断層よりはるかに怖い、阿蘇で燻る”破局噴火”」16-頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊ポスト』 2016年5月6+13日号 「首都圏直下”知られざる120km断層”はこの街を貫いている」45-48頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2016年5月6日(金曜)。夕方のニュース番組「スーパーJチャンネル」「緊急検証!首都圏を襲う大地震・大津波・富士山大噴火」にVTR出演。
週刊誌『フライデー』 2016年5月6日号 「熊本地震の正体と次に来る新型地震の恐怖」14-17頁、「誰もが不安 次は四国!伊方原発は」18-19頁にコメントを掲載。
週刊誌『フライデー』 2016年5月6日号 「エクアドルでもM7.8!地球は地震周期に入ったのか」84-85頁にコメントを掲載。
緊急復刊(臨時増刊)『アサヒグラフ』 2016年5月5日号「九州・熊本大地震」「川内原発は本当に大丈夫なのか 再稼働にあらためて恐怖」56-57頁にコメントを掲載。
週刊誌『Flash(フラッシュ)』 2016年5月3日号「熊本地震 ”街崩壊・家屋下敷き”現場」に取材協力。
週刊誌『サンデー毎日』 2016年5月1日号「熊本大地震の衝撃−最大最強活断層・中央構造線が起こした有史以来初大地震」16-19頁にコメントを掲載。
月刊誌『青淵(せいえん)』2016年5月号。(渋沢栄一記念財団)「空は落ちてくるのだろうか」を執筆。33-35頁。(その記事は)
週刊誌『週刊朝日』 2016年4月29日号「熊本、阿蘇大地震 川内、伊方、玄海 やっぱり原発は危ない」にコメントを掲載。
週刊誌『週刊文春』 2016年4月28日号「総力取材10ページ 熊本大地震“不都合な真実” 原発は本当に大丈夫か? 徹底検証」「阿蘇山大噴火と南海トラフ地震への予兆」24-29頁にコメントを掲載。
週刊誌『アサヒ芸能』 2016年4月28日号「NEWSバズーカ 震度7熊本地震で専門家が重大警告」43頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊スパ(SPA!)』2016年4月26日号「熊本地震で”南海トラフ地震”が早まる!」20-21頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2016年4月26日(月曜)。「羽鳥慎一モーニングショー」。8時00分〜9時55分に放送「知られざる”活断層” 都心の下に何本も?」にスタジオ出演。
文化放送(ラジオ)「くにまるジャパン」。2016年4月25日(月曜)朝10時5分ごろからの放送「くにまる塾」に生出演。新発見、再発見くにまる「直下型地震に備える」
テレビ朝日 2016年4月24日(日曜)。「熊本地震の”正体”と次に起きる地震の恐怖」(ビートたけしのTVタックル)にスタジオ出演。
ABC朝日放送(大阪)2016年4月23日(土曜)「教えて!NEWSライブ 正義のミカタ」「熊本地震・報じられない“大事なこと”とは」にスタジオ生出演。
テレビ朝日 2016年4月22日(金曜)。夕方のニュース番組「スーパーJチャンネル」16時50分〜19時00分の放送 「断層で120センチ沈下・衛星データでも明らかに」にコメント。
ラジオ日本『ラジオ日本ニュースリポート』。2016年4月22日(金曜)放送「震度7が二回 熊本地震」に出演。(事前にスタジオ収録)
インターネット雑誌『ダイヤモンドオンライン』 2016年4月21日「熊本地震と阿蘇山噴火、南海トラフは関連するのか 島村英紀・武蔵野学院大学特任教授に聞く」にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2016年4月21日号「ニュース スクランブル・南海トラフ巨大地震の前触れか M6.1三重県沖地震の不気味」45-46頁にコメントを掲載。
『The Page』(インターネット雑誌)2015年4月20日(水曜)。中央構造線で体験した“最初の地震” やっぱり難しい? 地震予知。{4900字を執筆その記事
テレビ朝日 2016年4月19日(月曜)。夕方のニュース番組「スーパーJチャンネル」16時50分〜19時00分の放送 「阿蘇で厳しい冷え込み…物資不足も長引く避難」に生出演。
テレビ朝日 2016年4月19日(月曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」。「避難10万人超…続く眠れぬ夜、被害拡大の熊本地震!!土砂崩落…懸命の救出、列島ひずみの謎」にコメント出演。
読売テレビ(日本テレビ) 2016年4月18日(月曜)。昼のニュース番組「情報ライブ ミヤネ屋」 13時55分〜15時50分の放送「前例ない連続地震・断層帯近くの原発は?」に生出演。
テレビ朝日 2016年4月17日(日曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル 特別編」10時00分〜11時40分に放送「 熊本地震 震度6が止まらない」に生出演。
『iRONNA(いろんな)』(インターネット雑誌)2015年4月17日(日曜)。日本人が初めて体験した巨大地震 阿蘇山の「連動噴火」は起こるか{3500字を執筆その記事
テレビ朝日 2016年4月16日(土曜)。午後のニュース番組「ANN報道特別番組 熊本県で震度6強」12時00分〜15時30分に放送に生出演。
テレビ朝日 2016年4月16日(土曜)。朝のニュース番組・ニュースリーダー「ANN報道特別番組 熊本県で震度6強」05時55分〜09時30分に放送に生出演。
FMラジオ局 J-WAVE の『JAM THE WORLD』の「CUTTING EDGE」2016年4月15日(金曜)「熊本で九州初の震度7。中央構造線の活断層の活動」に電話出演。
テレビ朝日 2016年4月15日(金曜)。昼のニュース番組「ワイドスクランブル」10時30分〜13時45分に放送「熊本で5年ぶりの震度7、死者9人」に生出演。
テレビ朝日 2016年4月15日(金曜)。朝のニュース番組「羽鳥慎一モーニングショー」08時00分〜10時30分に放送「熊本で5年ぶりの震度7、死者9人」に生出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2016年4月15日(金曜)放送の「熊本で九州初の震度7」に電話出演。
大分放送テレビ 2016年4月6日(水曜)。OBSイブニングニュース・今日の特集で「豊後水道 海に異変?マイワシ豊漁のワケ」に電話出演。
週刊誌『週刊実話』 2016年3月24日号「東日本大震災から5年 専門家が警鐘 M8危険震源地はここだ!」209-211頁にコメントを掲載。
文化放送(ラジオ)「くにまるジャパン」。2016年3月7日(月曜)朝10時5分ごろからの放送「くにまる塾」に生出演。新発見、再発見くにまる「地震と原発塾」
フジテレビ 2016年3月6日(日曜)「感動地球スペシャル・アイスランド」16時05分〜17時20分放送を監修
週刊誌『フライデー』 2016年3月4日号 「最近地震が多くないですか---地震学者が緊急警告する 桜島噴火は予兆!首都圏を襲うM7の大地震」74-75頁にコメントを掲載。
文化放送(ラジオ)「くにまるジャパン」。2016年2月29日(月曜)朝10時5分からの放送「くにまる塾」に生出演。新発見、再発見くにまる「火山入門塾」
フジテレビ 2016年2月5日(金曜)。夜のニュース番組で「鹿児島・桜島で5ヶ月ぶりの爆発的噴火」に電話出演。
ラジオ日本「明日への備え・震災の記憶と対策」。2016年1月14日(木曜)21時15分〜21時30分放送「長周期地震動、首都圏の地震など」に出演。(事前にスタジオ収録)
読売テレビ(日本テレビ) 2016年1月14日(木曜)。昼のニュース番組「情報ライブ ミヤネ屋」 13時55分〜15時50分の放送「北海道・浦河沖で震度5弱の地震」に電話出演。
旬刊誌『出版ニュース』 2016年1月上・中旬号「今年の出版予定」22頁に”私の出版予定”を掲載。
BS朝日テレビ 2016年1月10日(日曜)13時00分〜15時54分。ネイチャードキュメント・ボクらの地球3時間スペシャル「新春! 富士山絶景スペシャル」に出演。
週刊誌『週刊現代』 2016年1月2+9日号「2016年大予測/テロ要注意、大地震も想定内に(4)島村英紀・武蔵野学院大特任教授」53頁にコメントを掲載。
月刊誌『建築士』 2016年1月号「特集。東日本大震災から5年」「この人に聞く 島村英紀氏 災害を風化させず、繰り返し学び備える」8-11頁にインタビュー記事。
BSフジテレビ 2016年1月1日(金曜)19時〜20時55分。「Earth Walker 最後の楽園パプアニューギニア いきものたちと奇跡のコンタクト」にパプアニューギニア・ラバウルの噴火の写真を提供。


ラジオ日本『ラジオ日本報道スペシャル・2015日本の出来事』。2015年12月31日(木曜)12時〜13時30分に放送「日本列島・今年の回顧・来年の地震や火山はどうなる」に出演。
『文藝春秋オピニオン 2016年の論点100』に「2016年の15大問題・大地震・噴火の可能性は?」「これまでの”静穏”こそ異常 地震・火山は活動期に戻った」48-49頁を執筆。2015年11月6日発売。
テレビ朝日 2015年11月3日(火曜)。昼のニュース番組「ワイドスクランブル」12時30分〜13時45分に放送「霧島山・地震急増・気象台注意呼び掛け」にコメント出演。
読売テレビ(日本テレビ) 2015年11月1日(日曜)。午後のバラエティ番組「そこまで言って委員会NP」13時30分〜15時00分の放送「日本アブナシュランGUIDE2015」にVTR出演。
フジテレビ 2015年10月24日(土曜)。『ダウンタウンなう 傑作選』ダウンタウンなう特別編 防災スペシャル バラエティ番組(2015年6月19日に放送したが評判がよかったそうなので再放送)「もし今、首都直下地震が起きたらどうなるのか!?」に出演。
週刊誌『週刊新潮』 2015年10月22日号「アフリカ大陸を救った『大村智特別栄誉教授』の250億円人生」+「宇宙創成の秘密に手を掛けた 京大不合格『梶田隆章教授』のニュートリノ」40-49頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊ポスト』 2015年10月16+23日号 「箱根駅伝 火山活動により中止決定の噂まで飛び出して大混乱」にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2015年10月8日号「地震学者が緊急警告 M7首都直下は近い」202-203頁にコメントを掲載。
ラジオ日本「明日への備え・震災の記憶と対策」。2015年10月1日(木曜)放送に出演。
東海テレビ(名古屋) 2015年9月27日(日曜)。情報番組「噴火が遺したもの みんなのニュースOneスペシャル 御嶽山噴火から1年」(60分)に生出演。
BS11テレビ 2015年9月23日(水曜)。情報番組「報道ライブ21」「地震と火山 日本の地下はどうなっている?」(50分)に生出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2015年9月14日(月曜)放送の「土曜日の朝、突然の強い揺れ。東京湾直下の地震で震度5弱」に電話出演。
週刊誌『アサヒ芸能』 2015年9月10日号「専門家が警鐘 神奈川・静岡・伊豆諸島で「一斉」異常変動が!」49頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2015年9月10日号「桜島大噴火はプロローグ!? 巨大地震の”前兆現象”を見逃すな!」198-202頁にコメントを掲載。
季刊誌『KOTOBA(コトバ)』 2015年秋号(21号、集英社)2015年9月5日発売。「特集・地図を旅する」のうち「ハザードマップの罠」54-57頁にインタビュー記事(文・構成:宮内千和子)を掲載。
週刊誌『アサヒ芸能』 2015年9月3日号「警戒レベル4 桜島大噴火で川内原発が”第二のフクシマ”になる!」172-174頁にコメントを掲載。
スカイパーフェクトTV 2015年9月1日(火曜)。夜の情報番組「ニュースザップ」(防災の日特集)に生出演。
週刊誌『週刊スパ(SPA!)』 2015年9月1日号「2020年日本を襲う”最悪のシナリオ”」の「再稼働の川内原発だけでなく福島第一原発にも噴火リスク」26頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊朝日』 2015年8月28日号「ワイド特集:フルスイングな人たち」「桜島”レベル4”の噴火予兆 再稼働川内原発に募る不安」26頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『ラジオ日本防災特別番組』「火山と地震・明日(あした)への備え」。2015年8月21日(金曜)放送に出演。
TBSテレビ 2015年8月7日(金曜)。夜のバラエティ番組「爆報!THEフライデー」19時00分〜19時56分の放送「女優・丘みつ子 田舎暮らし崩壊の危機!?」にVTR出演。
ラジオ日本『こんにちは! 鶴蒔靖夫(つるまきやすお)です』。2015年8月7日(金曜)放送の「巨大地震のリスク」に対談で出演。
週刊誌『Flash(フラッシュ)』 2015年7月21日号「気象庁の震度計箱根にたった1つのトホホ!−噴火警戒レベル3 ”厳戒の町”」90-91頁にコメントを掲載。
週刊誌『サンデー毎日』 2015年7月19日号「迫る富士噴火、首都直撃地震−−鳴動する「箱根山」は首都消失の前奏曲か」25-27頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊現代』 2015年7月18日号『Look! 明日を知る 風を感じる 人を見る』「専門家が緊急警告。箱根大噴火で1000人死亡の確率」63頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2015年7月6日(月曜)放送の「箱根山、噴火警戒レベルを3の入山規制に引き上げ」に電話出演。
テレビ朝日 2015年7月5日(日曜)。昼のニュース番組「サンデースクランブル」11時45分〜12時55分に放送「噴火…箱根・大涌谷が警戒区域に…富士山にも異変?」にVTR出演。
週刊誌『週刊実話』 2015年7月2日号「ニュース・スクランブル:天変地異 箱根山に続く浅間山の異変は富士山噴火への最終カウントダウン」46頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2015年7月1日(水曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」10時30分〜12時に放送「レベル3箱根山が“噴火"」に生出演。
テレビ朝日 2015年7月1日(水曜)。朝のニュース番組「グッド!モーニング」4時55分〜8時に放送「箱根山警戒レベル3地震が頻発…噴火は?」に電話コメント出演。
フジテレビ 2015年6月30日(火曜)。午後のニュース番組「直撃LIVE グッディ」 13時55分〜15時54分に放送「箱根山レベル3へ引き上げ」に電話出演。
テレビ朝日 2015年6月30日(火曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」10時30分〜12時に放送「箱根山になぞの”白い粉”噴火か?」に生出演。
テレビ朝日 2015年6月30日(火曜)。朝のニュース番組「グッド!モーニング」4時55分〜8時に放送「箱根で何が?降下物を確認」に電話コメント出演。
スカイパーフェクトTV 2015年6月25日(木曜)。夜の情報番組「ニュースザップ」に生出演。
週刊誌『週刊女性』 2015年6月23日号「小笠原沖の深発地震がきっかけで起こる巨大地震はココ」154-155頁にコメントを掲載。
フジテレビ 2015年6月19日(金曜)。夜のバラエティ番組「ダウンタウンなう」19時57分〜20時54分の放送「もし今、首都直下地震が起きたらどうなるのか!?」に生出演。(評判がよかったそうなので、2015年10月24日に『ダウンタウンなう 傑作選』として再放送)
週刊誌『週刊朝日』 2015年6月19日号「“日本沈没”の危機 地震学者らが警告 "活断層近くにある伊方、川内、浜岡の再稼働は危ない"」21-23頁にコメントを掲載。
インターネット雑誌『iRONNA(いろんな)』 2015年6月18日「噴火列島時代に突入した日本、もっと恐ろしい「予言」もを執筆。(のちに、2015年7月17日産経新聞「iRONNA発」にも掲載)
週刊誌『アサヒ芸能』 2015年6月18日号「緊急大特集・日本沈没 富士山爆発4年以内で本州真っ二つ」170-173頁にコメントを掲載。
インターネット雑誌『ダイヤモンドオンライン』 2015年6月17日「次々噴火する火山 日本列島の状況はどこまで深刻なのか ――島村英紀・武蔵野学院大学特任教授に聞く」にコメントを掲載。
テレビ朝日 2015年6月17日(水曜)。朝のニュース番組「モーニングバード」8時00分〜9時55分に放送「浅間山が小規模噴火その時登山客は…予知ズバリ?」に生出演。
読売テレビ(日本テレビ) 2015年6月16日(火曜)。昼のニュース番組「情報ライブ ミヤネ屋」 13時55分〜15時50分の放送「浅間山、噴火警報レベル2で小噴火」に電話出演。
週刊誌『Flash(フラッシュ)』 2015年6月16日号「口永良部島爆発!次は「阿蘇山」大噴火か」17-19頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊女性』 2015年6月16日号「口永良部島噴火を予告した大学教授 "1年以内に東日本でも壊滅的噴火"」26-28頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊現代』 2015年6月13日号「 "巨大地震は来る" あの揺れで予感は確信に変わった」176- 頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2015年6月12日(金曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」10時30分〜12時に放送「噴火警戒レベル2に引き上げ…浅間山異変」に生出演。
テレビ朝日 2015年6月12日(金曜)。朝のニュース番組「モーニングバード」8時00分〜9時55分に放送「浅間山の噴火警戒レベルを2に引き上げ!!各地で相次ぎ…何が」に生出演。
テレビ朝日 2015年6月12日(金曜)。朝のニュース番組「グッド!モーニング」4時55分〜8時に放送「浅間山で火山ガス急増…警戒レベル引き上げ」にコメント出演。
週刊誌『週刊朝日』 2015年6月12日号「ワイド特集 列島火山時代が来た」26-28頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊スパ(SPA!)』 2015年6月9日号「口永良部島大噴火&小笠原沖M8.5地震で高まる原発再稼働リスク」4頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2015年6月4日号「ニュース・スクランブル:天変地異 連続する地鳴りと揺れ…地元民が察知する箱根山の未曾有の危機状態」46頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2015年6月4日(木曜)。朝のニュース番組「モーニングバード」 7時55分〜10時に放送「そもそも総研 たまペディア・まだまだある!? 噴火したら大変な火山は?」に生出演。
テレビ東京 2015年6月3日(水曜)。夜の情報番組「ワールドビジネスサテライト」 23時00分〜23時58分の放送「<特集> "火山大国"ニッポン・観光と安全に揺れる地元」にVTR出演。
読売テレビ(日本テレビ)2015年6月1日(月曜)。昼のニュース番組「情報ライブ ミヤネ屋」 13時55分〜15時50分の放送「異常震域のナゾ・・・地震学者解説・都心混乱・小笠原沖「M8.1」足元で何が?」に出演。
テレビ朝日 2015年6月1日(月曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」 10時30分〜12時00分に放送「週末の首都圏を直撃!!最大震度5強“異常震域"地震の謎。口永良部島噴火で全島避難…畜産農家の苦悩」に生出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2015年6月1日(月曜)放送の「小笠原近海の深発地震M8.1 今後、日本の火山は?」に電話出演。
読売テレビ(日本テレビ) 2015年5月31日(日曜)。午後のバラエティ番組「そこまで言って委員会NP」13時30分〜15時00分の放送「噴火の可能性 ▽大虐殺?核武装計画?「イスラム国」をめぐる情勢は大丈夫か? ▽ハワイ事故で2人死亡!オスプレイやっぱり危ない?」にスタジオ出演。
フジテレビ 2015年5月31日(日曜)。朝の報道番組「新報道2001」7時30分〜8時55分の放送「口永良部島の噴火。日本の火山研究は」にVTR出演。
フジテレビ 2015年5月30日(土曜)。夕方のニュース番組「FNN みんなのニュース」17時30分〜18時00分の放送「噴火から一夜…警戒続く口永良部島・避難の島民は」に生出演。
読売テレビ(日本テレビ) 2015年5月30日(土曜)。朝のニュース番組「ウェークアップぷらす」8時00分〜9時23分の放送「マグマ噴火か大規模警戒・口永良部島〜“火山列島”ニッポンの今後」に生出演。
週刊誌『週刊ポスト』 2015年5月29日号 「箱根に急増する”火山活動観光”の能天気−−規制区域周辺に人だかり 箱根山、噴火警戒レベル引き上げ、大涌谷、仙石原地区」にコメントを掲載。
ラジオ日本『ラジオ日本ニュースリポート』。2015年5月29日(金曜)放送「関東で震度5弱…首都直下地震や火山への影響は」に出演。
週刊誌『フライデー』 2015年5月29日号 「箱根 要警戒 マグマ大噴火はいつ来る!?」5, 20-22頁にコメントを掲載。
週刊誌『女性セブン』 2015年5月28日号「もしも大規模火山噴火が発生したらどうする? 8つの防衛策」37頁にコメントを掲載。

週刊誌『週刊実話』 2015年5月28日号「地震専門家が警鐘! 富士山大噴火、大地震」219-221頁にコメントを掲載。
週刊誌『Flash(フラッシュ)』 2015年5月26日号「箱根町大涌谷 新聞、テレビが報じない 地元民 vs. 気象庁 大バトル
」16-17頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2015年5月26日(火曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」 10時25分〜11時30分に放送「関東で震度5弱…いま列島の地下で何が!? 電磁波の予兆」に生出演。
テレビ朝日 2015年5月26日(火曜)。朝のニュース番組「グッド!モーニング」 4時55分〜8時00分に放送「緊急地震速報の遅れ。産経スポーツ紙面から」で紹介。
テレビ朝日 2015年5月25日(月曜)。「警戒レベル2に揺れる箱根…箱根山が大噴火する可能性はあるのか」(ビートたけしのTVタックル)にスタジオ出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2015年5月25日(月曜)放送の「今後、東北地方太平洋沖地震の余震は?日本の火山は?」に出演。
テレビ朝日 2015年5月25日(月曜)。朝のニュース番組「グッド!モーニング」 4時55分〜8時に放送「浅間山でも火山性地震急増・各地で活発化・列島で何が?」に声の出演。
週刊誌『サンデー毎日』 2015年5月24日号 薫風ワイド 鵜の目鷹の目「夏山シーズンの列島不気味 箱根大涌谷”蠢動”と富士山”噴火”の気になる関係」122-123頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊現代』 2015年5月23日号 「この先、何が起こるのか ”箱根山噴火”現地取材で分かったこと」54-57頁にコメントを掲載。
週刊誌『フライデー』 2015年5月15+22日号 「世界よ、助けてくれ!ネパール大地震 ”何もかも足りない”−−”その時”は日本にも必ずやってくる」5-7頁にコメントを掲載。
週刊誌『週刊実話』 2015年5月14+21日号「ニュース・スクランブル:天変地異。次は日本か!? チリ”カルプコ火山”43年ぶり大噴火の不気味」53頁にコメントを掲載。
フジテレビ 2015年5月15日(金曜)。夜のバラエティ番組「世界HOTジャーナル」19時00分〜19時57分の放送「いま地球が危ない! 異常現象追跡スペシャル 可能性は? 富士山噴火…緊急取材! 火山灰に消えたチリの街」に生出演。
テレビ朝日 2015年5月14日(木曜)。朝のニュース番組「モーニングバード」 7時55分〜10時に放送「そもそも総研 たまペディア・火山活発化で富士山は?」にVTR出演。
フジテレビ 2015年5月10日(日曜)。夜の報道番組「Mr.サンデー」22時00分〜23時15分の放送「噴火警戒…きょうの箱根山 特殊カメラで撮った“異変" その時どう動く? 犠牲者ゼロの奇跡…有珠山噴火に学ぶ避難とは?」にコメント出演。
TBSテレビ 2015年5月10日(日曜)。朝の報道番組「サンデーモーニング」8時00分〜9時54分の放送「箱根で火山性地震続く…噴火の恐れは?」にVTR出演。
フジテレビ 2015年5月10日(日曜)。朝の報道番組「新報道2001」7時30分〜8時55分の放送「警戒続く最新箱根」にVTR出演。
読売テレビ(日本テレビ) 2015年5月9日(土曜)。朝のニュース番組「ウェークアップぷらす」8時00分〜9時23分の放送「観光にも打撃…警戒続く箱根は今」に生出演。
読売テレビ(日本テレビ) 2015年5月8日(金曜)。昼のニュース番組「情報ライブ ミヤネ屋」 13時55分〜15時50分の放送「箱根火山緊迫、日本の他の火山は」に生出演。
テレビ朝日 2015年5月8日(金曜)。昼のニュース番組「ワイドスクランブル第2部」 12時30分〜13時45分に放送「羅臼で海底隆起の謎…列島の異変追跡」に生出演。
TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』。2015年5月7日(木曜)放送の「箱根山で水蒸気噴火の恐れ。大涌谷が立ち入り禁止に。火山列島日本でいま何が起きているのか?」に生出演。
FMラジオ局 J-WAVE の『JAM THE WORLD』の「CUTTING EDGE」2015年5月7日(木曜)「箱根山で続く火山性の地震活動」に電話出演。
フジテレビ 2015年5月7日(木曜)。午後のニュース番組「直撃LIVE グッディ」 13時55分〜15時54分に放送「火山噴火の危険性 レベル2引き上げで町の対策は」に生出演。
テレビ朝日 2015年5月7日(木曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」 10時30分〜11時50分に放送「火口周辺に避難指示!! 警戒長期化&小規模噴火の可能性も…箱根山“レベル2"の波紋」に生出演。
テレビ朝日 2015年5月7日(木曜)。朝のニュース番組「モーニングバード」 7時55分〜10時に放送「箱根大涌谷が閉鎖で温泉止まる? 噴火警戒レベル2で避難指示も…規制いつまで」に生出演。
ラジオ日本『岩瀬恵子のスマートNEWS』。2015年5月7日(木曜)放送の「気になる話題・箱根で初の噴火警報レベル2」に電話出演。
週刊誌『週刊実話』 2015年5月7日号「GW直前緊急特集 巨大地震を呼ぶ火山噴火「警戒地域」〜富士山、蔵王山、吾妻山、桜島、御嶽山ほか」にコメントを掲載。
TBSラジオ『荒川強啓 デイキャッチ』。2015年5月6日(水曜)放送の「箱根の噴火は?初の噴火警報レベル2」に電話出演。
テレビ朝日 2015年5月5日(火曜)。夜のニュース番組「報道ステーション」 21時54分〜23時10分に放送「箱根で火山性地震増加」にVTR出演。
フジテレビ 2015年5月5日(火曜)。午後のニュース番組「直撃LIVE グッディ」 13時55分〜15時54分に放送「箱根で噴火可能性も? 立ち入り禁止エリアでGW直撃・全国で噴火が頻発その時どう身を守る?」に生出演。
テレビ朝日 2015年5月5日(火曜)。朝のニュース番組「ワイドスクランブル」 10時00分〜11時40分に放送「箱根で火山性地震急増!! 山体膨張も…高温の水蒸気噴出に警戒」に生出演。
フジテレビ 2015年5月5日(火曜)。朝のニュース番組「とくダネ!」 8時00分〜9時50分に放送「GW直撃・箱根で火山活動」にコメント出演。
テレビ朝日 2015年5月5日(火曜)。朝のニュース番組「モーニングバード」 7時55分〜10時に放送「GWなのに・・名物”黒たまご”が食べられない・・騒動記」に生出演。
フジテレビ 2015年5月4日(月曜)。朝のニュース番組「とくダネ!」 8時00分〜9時50分に放送「鳥島近海で起きた不思議な”津波地震”」にコメント出演。
ラジオ日本『ラジオ日本ニュースリポート』。2015年4月24日(金曜)放送「懸念される蔵王の噴火。東日本大震災の影響は」に出演。
月刊誌『青淵(せいえん)』2015年4月号。(渋沢栄一記念財団)「地球の丸さの世界初の測定」を執筆。27-29頁。その記事は)
週刊誌『週刊実話』 2015年4月30日号「茨城でイルカ150頭打ち上げ 巨大地震の前兆」44-46頁にコメントを掲載。
週刊誌 『週刊ポスト』 2015年3月20日号 「"M9巨大地震から4年以内に大噴火" 過去の確率は6分の6」にコメントを掲載。
テレビ東京 2015年3月14日(土曜)。「クロスロード <地震学者・小平秀一>」に大学院生時代の元指導教官としてVTR出演(2015年7月9日(木曜)に再放送)。
TBSテレビ 2015年3月13日(金曜)。朝の情報番組「いっぷく!」「震災後・東北・関東の一部で・・・地震の発生頻度・震災前の100倍の所も」にVTR出演。
フジテレビ 2015年3月12日(木曜)。夕方のニュース番組「スーパーニュース」「東日本大震災4周年・では南海トラフ地震は」にVTR出演。(その後韓国MBCでも、この放送企画を再放送)
フジテレビ 2015年3月11日(水曜)。朝のニュース番組「ノンストップ!」 9時50分〜11時25分に放送「災害国日本 地震・火山・豪雨から学ぶべき教訓」に生出演。
週刊誌『週刊女性』 2015年3月10日号「頻発する地震と「首都直下型」「南海トラフ」との気になる関係」157-159頁にコメントを掲載。
フジテレビ 2015年3月8日(日曜)。夜のニュース番組「Mr.サンデー」 21時00分〜23時09分に放送「地震予測スペシャル〜巨大地震から命を守れ!」にVTR出演。
週刊誌『週刊現代』 2015年3月7日号「これはこの国の宿命なのか 巨大地震がまた来るかもしれない」58-60頁にコメントを掲載。
テレビ朝日 2015年3月2日(月曜)。朝のニュース番組「グッドモーニング」 4時55分〜8時に放送「大震災から4年・防災グッズ用意してますか?」にVTR出演。
ラジオ日本『ラジオ日本ニュースリポート』。2015年2月27日(金曜)放送「大震災の余震活動など、最近の地震活動」に出演。
週刊誌『週刊実話』 2015年2月26日号「徳島県震度5強は南海トラフ巨大地震の前兆なのか」にコメントを掲載。
読売テレビ(日本テレビ) 2015年2月17日(火曜)。昼のニュース番組「情報ライブ ミヤネ屋」 13時55分〜15時50の放送「東北沖で震度5強の地震、津波注意報も」に電話出演。
読売テレビ 2015年2月6日(金曜。昼のニュース番組「情報ライブ ミヤネ屋」 13時55分〜15時50分の放送「徳島県南部で震度5強・専門家直撃・南海トラフ巨大地震との関連は?」にスタジオ(東京)出演。
週刊誌『女性セブン』 2015年2月5日号「緊急警告 2015激甚災害MAP」37-39頁にコメントを掲載。

フジテレビ 2015年2月1日(日曜)。夜の情報バラエティ番組「ニュースな晩餐会」「去年、日本でも噴火が続いた「火山」についてトークバトル!」にスタジオ出演。
週刊誌『週刊実話』 2015年1月29日号「ニューススクランブル 大正噴火の灰地獄再来か。100年ぶり桜島大噴火の不気味な兆候」217頁にコメントを掲載。
ラジオ日本『明日への備え・震災の記憶と対策』「最近の日本の地震と火山」
。2015年1月22日(木曜)放送に出演。
BS朝日テレビ 2015年1月15日(木曜)夜。ネイチャードキュメント・ボクらの地球3時間スペシャル「新春! 富士山絶景スペシャル 撮影2年 奇跡の瞬間全部見せます!」に出演。
フジテレビ 2014年1月13日(火曜)。夕方のニュース番組「スーパーニュース」「<リアル!>もし箱根が噴火したら」にVTR出演。
テレビ朝日 2014年1月11日(日曜)。昼のニュース番組「サンデースクランブル」「不気味な地鳴り…ゴーという轟音!鹿児島・桜島が大規模噴火の可能性も…活発化する列島火山帯…東海エリアも要注意か?」にVTR出演。
テレビ朝日 2015年1月7日(水曜)。朝のニュース番組「グッド!モーニング」 4時55分〜8時に放送「鹿児島桜島膨張・火砕流噴火の可能性」に電話出演。
旬刊誌『出版ニュース』 2015年1月上・中旬号「今年の出版予定」24頁に”私の出版予定”を掲載。
週刊誌『週刊現代』 2015年1月3日号「首都直下巨大地震の確率急上昇! いますぐ逃げたほうがいい」178-181頁にコメントを掲載。
月刊誌『日経ホームビルダー』(日経BP社) 2015年1月号「長野県北部地震 活断層の揺れを軟弱地盤が増幅」 28-35頁にコメントを掲載。


 

本文目次に戻る
島村英紀・科学論文以外の発表著作リストに戻る
テーマ別エッセイ索引へ
「硬・軟」別エッセイ索引へ
島村英紀・最近の新聞記事から
島村英紀・最近の講演